続ハーメルンのバイオリン弾き 第17巻 先行予約開始

続ハーメルンのバイオリン弾き 第15巻 原稿販売

ミッチーFCに関するご案内

渡辺道明のサイト

FC募集中

ミッチーこと渡辺道明のファンクラブサイトです。新規ミッチーFC会員への登録は終了いたしました。

●連載中「続ハーメルンのバイオリン弾き」
第85楽章後編を公開しました。
●過去作品「ハーメルンのバイオリン弾き」全37巻
●過去作品「ハーメルンのバイオリン弾き~シェルクンチク~」全8巻
●過去作品「PHANTOM DEAD OR ALIVE」全8巻
●過去作品「ラッキーナイトカスタードくん」全3巻

お知らせ

2021.07.21(Wed)
夏季休業のお知らせ
いつもmichiaki.netをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら当サイトでは下記の期間を夏季休業とさせていただきます。

【休業期間:2021年8月7日(土)~2021年8月15日(日)】

8月6日(金)朝8:00までのご入金確認済みのご注文で、在庫が揃っているご注文分つきましては休業日前に発送をいたします。
8月6日(金)朝8:00以降のご注文につきましては、8月16日(月)より順次発送となります。
休業期間中のお問合せのお返事につきましても、8月16日(月)以降となります。

休業期間中はお客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
2021.06.30(Wed)
ミッチーFC限定タイトル「改造デモグラシーサカモトさん」を公開しました
【事務局より】
本タイトルはミッチーFCの皆さん限定でマイページよりご購読いただけます。
一年間応援いただき誠にありがとうございました。
※ページ数が多いため書籍が表示されるまでにお時間がかかります。何卒ご了承のほどお願い申し上げます。
【渡辺道明より】
この漫画は、あの稀代の英雄と言われる 坂本龍馬を慕って書きました。とても有名な方で、今まで著名な作家方が様々な作品にしておりまして近代ではゲーム、アニメ等の二次創作に引っ張りダコですよね。自分もその坂本龍馬先生が大好きでして、自分が書いたらどんなになるかな?と思いまして、こういう風に描きました。坂本龍馬先生は、昔は泣き虫弱虫しょんべんたれだったけど、後は剣の達人で、説得力も高く、実行力もあり、人を引き付けるとても魅力ある方でしたが、残念なことに幕府が政権を手放す大政奉還の時に暗殺されてしまいます。志半ばで亡くなってしまう事で英雄感が上がるのでしょうが、歴史はこののち、鳥羽伏見の戦い、江戸彰義隊、会津城戦、函館五稜郭戦等々、剣や火砲、艦隊戦ととても見どころある展開になります。ああっもし、このダイナミックな物語に坂本先生や海援隊の皆が生きていたらどうなるかなー?と思い、どーせなら漫画的に派手に大阿保にしてやろうと坂本リョーマさんができたのでした。そしてこの作品は元々、私の友人で、ある出版社の編集長といっしょに企画した連載物だったのですが、とある事情でそれがなくなってしまいまして、残念だったのと友人のためにも形にしようと考え制作しました。皆様にも見ていただけたらなーっと思っております。よろしければ読んでくださいね。ミッチーでした。  
2021.06.21(Mon)
新連載「ロードオブ ザ ネック」第10話を公開しました
ローオブザネックの10話目ができました。
ネック様のかっての部下だったナルシービューティホスキー、彼はバーバーヤーの居城戦で死んだはずだったのですが、バーバヤーの手によって骸骨とされ髑髏ドクロ騎士になっていました。ナルシーはかって、ネック様の婚約者でした。ネック様を手に入れるために襲いかかるナルシー、雷を使う雲竜乗りで剣の達人。苦労する中、ネック様の愛天馬ペガの正体が明かされます。それは、なんと幼なじみにして共に槍を鍛えてきたペルーガでした。さてさてネック様とペガ、、いったいどうなるのでしょうか?よろしければ読んでみてくださいね。
【事務局より】
ミッチーFC会員の皆さまはマイページより無料でご購読いただけます。
2021.06.11(Fri)
続ハーメルンのバイオリン弾き第17巻先行予約開始
続ハーメルンのバイオリン弾き第17巻先行予約開始しました。6月下旬発送予定となります。ご予約をお待ちしております。
2021.06.11(Fri)
続ハーメルンのバイオリン弾き第15巻の原稿販売開始
続ハーメルンのバイオリン弾き第17巻の発売を記念して第15巻の原稿販売を開始しました。
2021.06.01(Tue)
【重要なお知らせ】ミッチーFC有料会員サービスについてのご案内
2021.06.01(Tue)
『続ハーメルンのバイオリン弾き 第85楽章 後編』を公開しました
85楽章後編できました。ハーメルを魔王から元に戻そう考えを改め戦ったトロンですが最後の時にベースjrにパンドラの箱に封印されてしまいました。しかしその思いが通じてかハーメルがトロンの事を思い出し始めました。しかしそんな時をグローリー帝国に攻撃されて捕らわれてしまいます。動けないハーメル、その前では帝国軍の副官グロリアスがフルートの首水晶踏みつけます。それを見る魔王ハーメルの心中はいったい?さてさてトロンのマドイのラスト、どのようになっていくのでしょか?よろしければ読んでみて下さいね。
【事務局より】
「続ハメ単話表紙イラストリクエスト」にご応募いただき誠にありがとうございます。今回の表紙は2021年5月度「ハーメルンのバイオリン弾き30周年記念アニバーサリー」の企画にて採用された方のシーンです。(採用された方には別途ご案内をいたします。)

Message

ハーメルンのバイオリン弾きでお馴染み、ミッチーこと渡辺道明の個人サイトです。
これからこちらのサイトで新連載・旧作品・ブログ・グッズ等いろいろ配信して行こうと思います。
<続ハーメルンのバイオリン弾き>の単行本を発売することになりました。よろしくお願いします。

連載中作品

電子書籍

続 ハーメルンのバイオリン弾き
電子書籍【1話~85話】
第1話~第7話:無料
第8話~:165円(税込)
続 ハーメルンのバイオリン弾き 電子書籍
大魔王ケストラーをパンドラの箱に封印し、世界に平和をもたらした勇者ハーメル一行。しかしハーメルはその戦いで力を使い過ぎ、魔王の血に身体を蝕まれていた。取り除くことができるのはただ一人、魔界軍王の一人、「深い夜の闇ヲ逝く主」と呼ばれケストラーと袂を分けた、妖精王バラライカのみ。その者を探して旅するハーメル達。そこに現れた謎の妖精ピロロは、近寄れば死よりも深い闇に墜とされると警告するが・・・。

このシリーズ一覧へ

過去作品

電子書籍

ハーメルンのバイオリン弾き
電子書籍【1~33話(7巻分)・8巻~37巻】
1~33話(7巻分):無料
第8巻~:300円(税込)
ハーメルンのバイオリン弾き 電子書籍
魔族がはびこり人々か苦しむ世界に、颯爽と現れた勇者ハーメル。ところがりりしい面立ちとはうらはらに、金にがめつい悪徳勇者。心優しい少女フルートは、そんなハーメルに騙され村を連れ出され、一緒に旅することになる。だがそこに現れたハーメルの幼馴染、愛の勇者ライエルによれば、ハーメルは人々を苦しめている魔族の王、大魔王ケストラーの後継者。跡を継ぐため北の都を目指していると言うのだが・・・。

このシリーズ一覧へ

連載中作品

単行本

続 ハーメルンのバイオリン弾き
コミック本【1巻~17巻】
各巻:660円(税込)※電子書籍付
続 ハーメルンのバイオリン弾き コミック本
もうひとつの可能性のある世界、それは、大魔王と化して魔族を支配し、人間界を蹂躙しようとするハーメルと、それに立ち向かう女王ホルン率いるスフォルツェンド公国を中心とした人間界との戦争の世界。そして、それを元の世界に戻そうとするクラーリィたちは人類の連合軍を北の都に進軍させる中、最初の連合国コンアモーレ王国に着く。そこで待ち受けていた運命は!? 深い闇の狭間に漂うクラーリィ、トロン、コルネットたちはどう出るか!? そして、ハーメル、フルートは、、、

このシリーズ一覧へ

過去作品

電子書籍

ハーメルンのバイオリン弾き~シェルクンチク~
電子書籍【全8巻】
各巻:565円(税込)
ハーメルンのバイオリン弾き~シェルクンチク~
かつての勇者達による大魔王討伐から十数年後……人々は魔族によるわずかな襲撃を受けながらも平和に暮らしていた。魔族からの被害を最小限に防ぐため、魔法大国スフォルツェンドでは魔法兵団としての力を若者から募るべく、魔法学校を創設していた。その魔法学校で、二人の少年が入学試験を受けることになる。一人は大魔法使いとなるために小さな村からやってきた者。もう一人は、バイオリンを持つ魔曲使い───。

このシリーズ一覧へ

過去作品

電子書籍

PHANTOM DEAD OR ALIVE
電子書籍【全8巻】
各巻:429円(税込)
PHANTOM DEAD OR ALIVE
中学生のたかしは、父の仕事の転勤で海外へ渡航する途中で旅客機が墜落。海の上で漂流するうちに戦闘機乗りのファントムに助けられる。そして、彼の住む国は、戦争中、戦闘機が飛び交い、機銃を射ち合う,空戦の国だった。

このシリーズ一覧へ

連載中作品

単行本

ラッキーナイトカスタードくん
電子書籍【全8巻】
各巻:429円(税込)
ラッキーナイトカスタードくん
代々デザート王家に仕える一族プリン家の末裔カスタード・プリン。王女チョコ・パ姫の従者となるが、チョコ・パ姫は極悪王女。ものすごく運が悪く、主人公であるのに最も酷い待遇を受けている。姫からは剣を破壊された上に自爆装置付の短剣を渡されたり、、父親の墓石を爆破されたり、クワガタ虫だらけの樽に入れられたり、ワニに食われそうになったりして手術を受ける羽目になる、などといったイビリを受けているにもかかわらず、その忠誠心は本物であり、戦い続ける。

このシリーズ一覧へ